メインコンテンツ

新着情報
グッチのバッグの最新情報です
 
グッチのバッグのお手入れ
新品時の美しさを取戻しましょう
 
グッチの歴史
栄光と失墜、そして再生
 
グッチの偽物について
騙されないための基礎知識
 
グッチのデザイナー
グッチを支えてきた名デザイナー達
 
グッチのアウトレット
お得なアウトレット情報です
 
グッチのショップリスト
全国のグッチのショップを掲載
 
グッチの豆知識
これでアナタもグッチ通?
 
グッチの関連サイト
デザイナーのブランドやグループブランド
当サイトについて
 


ライン別 INDEX

グッチのバッグをライン別にご紹介します。
グッチ シマ
グッチ最高峰のカーフレザーのバッグ
オールドグッチ
究極のヴィンテージコレクション
GGキャンバス
大人気グッチの定番モノグラム
GGナイロン
デイリーユースに最適
GGクリスタル
定番GGキャンバスをビニールでコーティング
GGプラス
GGクリスタルと並ぶグッチの人気シリーズ
クルーズライン
少量生産ゆえの希少価値が魅力的
プリンシー
今までにないキュートなデザインのバッグ
リボンライン
往年のグッチを彷彿させるロングセラー
ロイヤル
大きなGGロゴが特徴の上級ライン
ジョイ コレクション
軽快でスタイリッシュなデイリーバッグ
ペラム
ホースビットがあしらわれた人気ライン
ジャッキーライン
J・F・Kの妻ジャッキーが愛したバッグ
バンブーライン
竹と革を組み合わせた美しいフォルム

最新の記事

GUCCI バッグの取り扱い上の注意

  • 非常に重いものを入れると変形する可能性があります。
  • 直射日光・雨・熱は避けてください。
  • 他のものとの摩擦を避けてください。
  • シミなどの原因になるので、インク、オイル、アルコールやその他溶剤と接触しないようご注意ください。
  • 使用後は中に紙等の詰め物をするなどして形を整え、付属のネル袋で保管してください。

グッチのバッグ 素材別 取り扱い上の注意
キャンバス
直射日光、雨、熱は避けてください。
汚れは拭き取ってください。
GGインプリメ
直射日光、雨、熱は避けてください。
繊細な素材のため、乾いた柔らかい布で拭いてお手入れしてください。
バッグに指紋がついた場合は、素材の表面を傷つけないように柔らかい布で拭きとってください。
ビニールまたはナイロンの袋にバッグを保管しないでください。
素材の特性上、色移りする可能がありますので、他の素材と長時間に渡って密着させたまま放置しないでください。
GGプラス
直射日光、雨、熱は避けてください。
バッグに指紋がついた場合は、素材の表面を傷つけないように柔らかい布で拭きとってください。
ビニールまたはナイロンの袋にバッグを保管しないでください。
素材の特性上、色移りする可能がありますので、他の素材と長時間に渡って密着させたまま放置しないでください。
レザー
直接の雨や湿気は避けてください。バッグが濡れてしまった場合は、クリームやスプレーは使用せず 擦らず速やかに乾いた布で水分をとり乾かしてください。
パテントレザー
直射日光、雨、熱は避けてください。
繊細な素材のため、乾いた柔らかい布で拭いてお手入れください。
バッグに指紋がついた場合は、素材の表面を傷つけないように柔らかい布で拭きとってください。
ビニールまたはナイロンの袋にバッグを保管しないでください。
素材の特性上、色移りする可能がありますので、他の素材と長時間に渡って密着させたまま放置しないでください。
プレシャススキン
素材の自然な流れ(腑の向き)に沿って、乾いた柔らかい布で拭いてお手入れください。
サテン
直射日光、雨、熱は避けてください。
通気性のある保存袋で保管してください。
スエード
直射日光、雨、熱は避けてください。
日常のお手入れは、スエード専用の適切なスプレーを使用し、ブラシでほこりや汚れを払ってください。
通気性のある保存袋で保管してください。

サイト内検索

INFORMATION
PICK UP
ブランドINDEX
CONTENTS
このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。